読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

季節のことを調べるblog

季節のイベント、行事に関係あることを調べるブログ

今年の土用の丑の日は? ウナギとアナゴの違いは? 鰻(うなぎ)について調べてみた。

8月 7月 ウナギ

蒸し暑い天気が続きますね。こう暑いと鰻が食べたくなります。

ということで、今年の土用の丑の日と鰻について調べてみました。

 

unagi01_03

 

2015年の土用の丑の日は?

7月24日(金) と8月5日(水)です。

旧暦の関係で年によって二回だったり一回だったりします。

なお、最初の丑の日を「一の丑」、次の丑の日を「二の丑」と呼ぶそうです。

 

土用の丑の日に鰻を食べるようになった由来

鰻屋を営む友人に頼まれて、平賀源内が「土用の丑の日には鰻を食べると良い」という宣伝をしたのが由来のようです。

今の恵方巻きやバレンタインデーに通じるものがありますね。

 

日本以外にウナギを食べる国は?

実はヨーロッパ(イギリス、イタリア、オランダ、フランスなど)では広く食べられているようです。

燻製にしたり、煮たりして食べるようです。

 

 

そもそも「土用の丑」とは何か?

簡潔にまとめると「土用」というのは旧暦にちなんだ言葉で、

春夏秋冬の最後の18~19日を「土用」と呼ぶようです。

 

鰻に含まれる栄養素は?

以下のような栄養素が含まれており、非常に栄養満点な食材です。

 

ウナギとアナゴの違いは?

まず、どちらもウナギ目(もく)という分類になります。
ウナギはウナギ目ウナギ科、アナゴはウナギ目アナゴ科です。

ちなみに「目(もく)」ですが、生物の分類方法のひとつで、私たち人間はサル目です。
要するにウナギとアナゴは「人間とチンパンジーの違い」だと思えばOKです。

ウナギは普段は淡水域(川など)で暮らし、産卵のときは海へ出ます。
アナゴは一生を海の中で暮らします。

なお、ウナギはアナゴの約2倍程度、脂質が多いようです。